「マインドフル・スナッキング」は、モンデリーズ・インターナショナルが推奨する、健康的に楽しくお菓子を味わうための、お菓子との上手な付き合い方です。具体的には、「何を食べたいか」「なぜ食べるのか」「食べることでどう感じるのか」を意識しながら食べ物を味わう行為を意味しています。食べることに目的を持ち、目的に合った食べ物を選び、そして五感を使って味わうことで、食べ過ぎを防ぎ、より満足感・幸福感を得ることができると言われています*

モンデリーズ・インターナショナルでは、この「マインドフル・スナッキング」を実践し、健康や栄養に配慮しながらお菓子を楽しんでいただくために、2016 年より全世界における全製品のパッケージ前面にカロリー表示をしており、日本でも、ガム・キャンディ・ビスケットの全製品において、パッケージ前面にカロリーを表示しています。2021年4月にはこれをさらに発展させ、「オレオ」製品において、一食分の目安量に対するカロリーをイラスト入りで表示する取り組みを開始しました。その後、順次他のビスケット製品にも同様の表示を導入し、2022年春出荷分より、全ビスケット製品への導入を完了しました。

*出典
Hendrickson et al., 2016; Camillieri et al., 2015; Gravel et al., 2014
Gravel et al., 2014; Hong et al., 2014; Arch et al., 2016; Cornil & Chandon, 2015
Gravel et al., 2014; Hong et al., 2014; Arch et al., 2016; Cornil & Chandon, 2015; Oldham-Cooper et al., 2011; Higgs, 2015; Mittal et al., 2011; Higgs et al., 2011, Robinson et al., 2014

一食分の目安量に対するカロリーをパッケージに表記した例